←prev entry Top next entry→
奥様の発音
僕は中国のサイトを見るのが好きです。

時間を作っては、
雅虎中国(Yahoo! China)で
しょーも無い事でもなんでも検索して
サイトをうろちょろしたりする。(*´▽`)ノ

中国のサイトは、日本と同じように、
文章中に英語の単語(名詞)がよく登場する。


英単語だけならある程度分かるのだが、
本体の中国語文章は、
理解できないのがほとんど。

そんな時は奥様に聞いてみたりする。

「ココってなんて書いてるん?」

「え〜っと…」('-'*)



「…スペシャール…サマァー」

「………」Σ(´∀`)?



( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

それは、あのぅ…
英語の単語だけ読んでないかい?



中国語で書かれた文章を無視して

英単語を流暢に読む奥様。



奥様は中国の大学で
英語コースを卒業しているもんだから、

英語の発音を自慢したくてたまらないのだ。


二人で雑誌をペラペラめくったりしている時でも、
僕が日本人的カタカナ英語で

「これはジャガーの車やねぇ」(*´▽`)ノ

「ノー!ジャグァー!」ヽ(#`Д´)ノ 

「………。」ヽ(´〜`;)マァマァオチツイテ

テレビや日常の会話でも、
カタカナ英語は認めてくれない奥様。



そんな奥様だが、
日本語は適当な覚え方をしている場合が多い

「ねーねー、もしかしも?」('-'*)

Σ(´∀`)?

「だからぁ、もしかしも?」('-'*)

( ̄▽ ̄)。o0○ 何の意味やろ…。



これは、「もしかしも」ではなく、
「もしかして」なのである。

たった一つの「し」と「も」を間違えただけで、
意味が分からなくなっちゃったよ。



そんな時、僕は

「ノー!モシカシテ!」ヽ(#`Д´)ノ 

と言いたいのである。


| 旦那Z | 奥様は上海人 04〜06記 | comments(4) |
Comment
2005/12/01 1:51 AM posted by: ぶち
楽しそうで何よりです、僕の彼女は日本語が流暢だけど、英語がだめで、まあ私も日本人レベルなんですがメールのタイトルにHelloの代わりにHelpを書いてきた時は上海と離れているだけに心臓が止まるかと思いました。電話が通じなくて
2005/12/02 9:48 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2005/12/03 1:33 AM posted by: ぶち
私はMCI Super Card China3000を2500円で購入して560分話しています。でも彼女は携帯で結構ノイズが多くて聞きづらいので結局、チャットに切り替わります。
2005/12/04 12:18 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.shanghai-data.com/trackback/43264